タクシーの求人(転職)情報ならココがおすすめ!タクシー専門求人サイトを徹底比較しランキングでご紹介!

最近、若いタクシー運転手が増えている理由とは?

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/03

若いタクシー運転が年々増えている理由として、各地のタクシー会社において新卒者や第二新卒者を対象に二種免許の取得費用を支援したり、歩合給から固定給へと給与体系を変えたりしていることが挙げられます。ここからはさらに詳しく見ていきましょう。

二種免許の取得に向けたサポートが強化されている

各地の若手の人材育成に力を入れているタクシー会社の中には、二種免許を取得していない求職者を対象に、教習所の費用の援助をしたり、研修期間中の日当を高く設定したりしているところが多くあります。特に、人手不足の状況が慢性化しているタクシー会社においては、新人の運転手のフォローアップを強化しているところが少なくなく、就職後に安心して働ける環境が整いつつあります。

また、タクシー会社によっては二種免許の取得を目指す社員に対して、終業後に勉強会やミーティングなどの機会を設けたり、先輩社員がマンツーマンで運転技術を教えたりしているところも目立ちます。そうした中、タクシー運転手として若いうちからスキルアップを図りたい求職者の間では、タクシー業界の求人情報が多数掲載されているサイトやアプリなどに注目が集まっています。

固定給の給料システムを導入している会社も多い

業績が良いタクシー会社の中には、若手の求職者に敬遠されないようにするため、歩合給から固定給へと給料システムの変更に踏み切るところが少なくありません。特に、明朗会計の固定給の給料システムが取り入れられているタクシー会社の魅力については、さまざまな求人誌や転職サイトなどで好意的に紹介されることがあります。

また、会社によっては給料システムを分かりやすくするため、実務経験の長さや仕事の能力、乗客の評判などをもとに数段階の給料を設定しているところが目立ちます。こうしたタクシー会社は、新卒者や第二新卒者など20代の求職中の若者にとって、魅力的な就職先として広く選ばれるようになっています。

雇用形態や勤務時間を自由に選べるタクシー会社が人気

雇用形態や勤務時間を自由に選べるタクシー会社は、仕事とプライベートとの時間の両立を目指す若者にとって、魅力ある就職先としてみなされるようになっています。たとえば、数あるタクシー会社の中でも、十分な人数の運転手が配置されているところや、一日あたりの仕事量がさほど多くないところは、未経験者でも働きやすいという魅力があります。

また、各地のタクシー会社のドライバーの雇用形態や勤務時間については、地域の事情や顧客のニーズなどに大きく左右されます。そのため、若いころからタクシー会社で将来に繋がる経験を積みたい人は、新人の運転手に対するサポート体制がしっかりと整っているところを探すことがポイントです。

 

各地のタクシー会社においては将来のある若手の運転手を確保するためにさまざまな取り組みがおこなわれています。たとえば、二種免許の取得費用の全額や一部を負担しているところや、業務開始前に先輩の運転手によるサポートを受けられるところは、さまざまな立場の求職者の間で人気が高まっています。

また、若手の運転手の割合が大きいタクシー会社においては、固定給のシステムを新しく導入しているところも多くあり、毎月の給料を管理しやすい環境が整いつつあります。なお、若いタクシー運転手の定着率が高い会社においては、毎月のシフト提出の際に、自分の希望通りの雇用形態や勤務時間などを選択できるように配慮しているところも目立ちます。

その他、若手の運転手が活躍しているタクシー会社においては、20代から日々の乗務を通じて将来に向けて順調にキャリアアップを図られるように研修制度の見直しをしているころも少なくありません。

おすすめのタクシー求人(転職)サイト一覧

イメージ12345
会社名転職道.COMタクシーハローワーク求どらタクサポタクQ
ポイント業界最大手!タクシー運転手専門の求人情報検索サイト未経験者に!信頼と実績の日本初タクシー専門職業紹介使いやすさ重視!ネットが苦手でもかんたんに使える東京23区に強い!高収入求人を集中的に紹介!年間紹介実績500件以上の信頼性
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
タクシー求人サイトランキング!
第1位 転職道.COM
第3位 求どら
第4位 タクサポ
第5位 タクQ
タクシー求人関連コラム